Scroll

What’s OTS HOUSE?

On The Spot = そこにいるだけで「守られる家」。

OTSハウスは、TOKAIグループが掲げる、「Total Life Concierge」構想:「あらゆる生活インフラサービスをワンストップで提供」を具現化した、近未来の住まいのパイロット・モデル。エネルギー・通信・ケーブルテレビ・宅配水など、生活に不可欠なサービスを提供するTOKAIグループのノウハウ、そして先端技術を結集し、日々のくらしへの利便性と、災害等への備えを両立した「くらしが守られる家」。「電気・水の自給自足」をはじめ、様々なサービスを開発・実現するファームとして誕生します。

Scroll

OTSハウスは”守る家”

OTSハウスは、「水」「電気」そして「くらし」を守る家として、TOKAIグループが考える次世代住宅の理想のかたちを広く社会に発信していく住まい。生活インフラのなかでも特に欠かせない「水」と「電気」の完全自給自足を可能とし、効率的に利用できる仕組みを整えています。さらに、TOKAIグループの「Total Life Concierge」構想を具現化する各種サービスや新たな挑戦で、便利・快適・安心なくらしをご提案します。

  • Daily Life Water 水を守る
  • Electric Power 電気を守る
  • Total Life Concierge くらしを守る

Daily Life Water

水を守る
雨水を集水・貯水し、生活水へと浄化。さらに、生活排水を循環活用するシステムを備えることで、上水道にたよらなくても生活できます。

雨水の集水・貯水+浄化・循環システムで、生活水を自給自足。

  • 特徴的なデザインの屋根・中庭から、1年間に必要な生活水量の3倍もの雨水を集水・貯水。※
  • 地下に埋設した雨水タンクには、最大1万リットルの貯水が可能。4人家族が生活するのに十分な水量を確保。※
  • 雨水を浄化した生活用水は家の中で循環。年間を通じて自給自足が可能なサイクルを確立。生活排水量も約40%に削減。※

※いずれも当社試算による。

Electric Power

電気を守る
屋上に設置した太陽光発電パネルと、エネファームでつくられた電気を、敷地内に設置・駐車した蓄電池やEV(電気自動車)で蓄電。電気を買わない生活を実現します。

太陽光発電+エネファーム+蓄電池で、電気を自給自足。

  • 太陽光発電パネル設置に適した屋根のデザインを採用することで、メインエネルギーとなる太陽光発電の効率化を実現。
  • LPガスを活用したエネファーム(燃料電池)を設置。災害に強い発電方法も取り入れ、安定した電気を確保。
  • 家中を1台のエアコンでまかなうことができる間取り・換気システムにより、高い省エネ性を実現。

Total Life Concierge

くらしを守る
TOKAIグループが提供するエネルギー・通信・放送・住宅・不動産などの生活インフラサービスについて、最新のサービスを一括提供。 我々が掲げる「Total Life Concierge」構想の具現化として、安心・安全・便利・お得なくらしを提供します。

TOKAIグループの様々な生活インフラサービスが、充実した「くらし」を提供します。

  • 備蓄可能なインフラサービス(LPガス・宅配水)を組み込み、災害時のリスクヘッジを実現します。
  • 光ファイバーによる4K放送、静岡県内初の最大10Gbpsの超高速インターネットにより、豊かで便利な生活をサポート。
  • TOKAIグループのサービスなら、「TLC会員サービス」によるポイント還元でお財布も安心・お得。
Scroll

パッシブデザインの採用で、 家そのものが快適な住環境を守ってくれます。

Passive Design
パッシブデザインとは、機械装置を利用しなくても、屋根の形状、建物の構造、通風口、植栽などで熱や風の流れをコントロールし、快適な室内環境をつくる建築設計の手法のこと。OTSハウスでも、住まいの機能性をデザインへと昇華させたパッシブデザインを施しています。
Scroll

2017.10 CONCEPT HOUSE OPEN

OTSハウスのコンセプトハウスが今年10月に完成。詳細情報はホームページで順次公開予定です。今後とも「OTSハウス」にご期待ください。

お問い合わせ・資料請求はこちら